トップページ イベント情報  施工事例  お客様の声 
会社情報 お問い合わせ ブログ  リンク
 カンナ
 works → 住 宅 → 『船橋の小さな家』
 
  最近では滅多に見ない平屋の新築事例です。
設計はコファ一級建築士事務所が行い、木ごころが施工を担当しました。
 
 
  ※写真はクリックすると、大きな写真でご覧頂けます。
 
  地鎮祭の様子。土地の神様に、安全をお祈りします。  
   
  基礎は土地の掘削が少なく、残土処理がほとんど生じない、頑丈な「フラットべた基礎構造」を採用。  
   
  いよいよ棟上です。  
   
  上棟式の様子です。残りの工事の安全をお祈りします。  
   
  建具も全てオリジナルで製作しました。  
   
  外観の様子です。慎ましやかでありながら、存在感のある雰囲気です。  
   
  外壁と杉板のコントラストが、周りの風景に溶け込んでいます。  
   
  夜はこんな感じ。昼とはまた違った雰囲気になりますね。  
   
  内観です。リビング(和室)から寝室を見たところ。暖かい光が部屋を包み込みます。  
   
  寝室から和室を見たところ。  
   
  リビングと寝室の間仕切りは、オリジナルです。扉の位置を替えることで、いろんな仕切りかたができますね。  
   
  玄関の靴入れです。  
   
  リビングの作りつけ収納です。エアコンが納まる場所は竹材でほんのり目隠し。  
   
  玄関扉など、細部にまでこだわった住宅です。  
   
   
  住宅トップページ  
 ライン

千葉県で工務店をお探しなら株式会社木ごころへ

トップページ イベント情報  施工事例  お客様の声 
会社情報 お問い合わせ ブログ  リンク