トップページ イベント情報  施工事例  お客様の声 
会社情報 お問い合わせ ブログ  リンク
 カンナ
 works → 住 宅 → らせん階段のおうち → 工事中の様子
     
  ※ほとんどの写真はクリックすると、大きな写真でご覧頂けます。
 
  角地といえども道路との高低差アリ、南側は一段高く建物がありと決して好条件ではない土地での家造り。北側ギリギリに住宅をよせることで、なんとか2Fには日射しが確保できそうです。  
   
  工事予定も決まり、地鎮祭です。  
   
  いよいよ基礎工事着工です!敷地の南側は駐車スペースに。ご近所のお孫さんも興味津々でご見学。  
   
  基礎ができあがり、いよいよ上棟の日です。  
   
  レッカー車と職人さんの連携で次々に骨組みが組あがっていきます。  
   
  2F床が組まれました。  
   
  上棟の日はたくさんの職人さんが入ります。  
   
  2階の梁が掛けられました。  
   
  作業が進むに連れて、見守るお施主さまの首はあがりっぱなしですね。  
   
  敷地が道路より高いこともあって道路から見上げる様子は圧巻です。  
   
  家の骨組みができあがってきました。  
   
  屋根の上からの眺め。  
   
  無事に上棟できました。  
   
  2Fのリビング。  
   
  キッチンやオーディオボードも現場で大工さんが造ります。  
 
    ここの吹抜にらせん階段がはります。  
   
  一寸珍しい木製のらせん階段です。吹き抜け空間&階段室という広さを確保できない事例にはもってこいのアイテム。これで1Fの採光も確保できそうです。  
   
  ひとつ前に戻る   
  住宅トップに戻る  
 ライン

千葉県で工務店をお探しなら株式会社木ごころへ

トップページ イベント情報  施工事例  お客様の声 
会社情報 お問い合わせ ブログ  リンク