トップページ イベント情報  施工事例  お客様の声 
会社情報 お問い合わせ ブログ  リンク
 カンナ
 works → 住 宅 → 『瓦屋根のおうち』
  工事中の様子はこちらから
  和の雰囲気がとても好きというお施主さま。こだわりのマイホーム実現のため、ご相談をいただきました。
竹の手すりやタオルかけといったインテリアもお施主さまのアイデアです。
 
  ※写真はクリックすると、大きな写真でご覧頂けます。
 
  黒く塗った杉板の腰板と、真っ白な外壁のコントラスト。  
   
  玄関庇の瓦が、家の顔に趣を与えます。  
   
  玄関扉は、とっても重厚な古い蔵戸をお施主さま自らが探し求められました。  
   
  玄関前の砂利・石敷きは、お施主さまが自ら施工されました。すかしブロックを土間に使うアイデアはさすがですね!  
   
  門灯もアンティークのものです。おうちの雰囲気にピッタリです。  
   
  当然格子も木材で作ります。  
   
  玄関ホールです。正面に見える赤い扉は子供部屋の建具です。ベンガラで塗装しました。  
   
  1Fの手洗いコーナー。竹のタオル掛けに、陶器の洗面鉢。  
   
  黒と赤のコントラストが、おうちのインテリアと合っていますね。  
   
  主寝室です。建具の引き手・取っ手も、和建具金物の中から、お施主さま自ら探し求めたものです。  
   
  明かりとりのFIX窓には、古い格子のランマを入れました。  
   
  子供部屋です。将来2つに区切れるように計画しています。  
   
  奥さまのご趣味はフラメンコ。思い切り練習ができるように防音に配慮した造りにしました。  
   
  階段手すりも、竹です。  
   
  階段室の下のトイレ室。ストックのトイレットペーパーは、壁からつきだした竹に引っ掛けます。  
   
  2Fの洗面脱衣室。朝のイソガシサを解消するため洗面鉢は2つ設置しました。  
   
  LDKの様子。墨汁を塗った漆黒の太鼓梁。  
   
  キッチンです。カウンターを大きくして、ダイニングテーブルと兼用としたプランです。  
   
  キッチンの中の様子。  
   
  キッチン背面の作業台の様子。  
   
    リビングには畳室を隣接。上部はロフトになっています。  
   
    ロフトに上がる箱階段。ベンガラの赤が白い壁に映えます。  
   
    ロフトの箱階段。   
   
    ロフトスペース。天窓もあります。   
   
    ロフトからは、リビング・キッチンが見下ろせます。  
   
  工事中の様子はこちら  
  住宅トップページ  
 ライン

千葉県で工務店をお探しなら株式会社木ごころへ

トップページ イベント情報  施工事例  お客様の声 
会社情報 お問い合わせ ブログ  リンク