トップページ イベント情報  施工事例  お客様の声 
会社情報 お問い合わせ ブログ  リンク
 カンナ
 works → 住 宅 → 『スキップフロアのおうち』
  工事中の様子はこちらから
  スキップフロア形式で空間に広がりと表情を持たせたおうちです。計画にじっくり時間をかけ、ペレットストーブを選んだり、造作家具の詳細をじっくり検討したり。家造りの過程を楽しんで頂けたおうちです。  
  ※写真はクリックすると、大きな写真でご覧頂けます。
 
  外観です。
窓には木製のフラワーボックス。
 
   
  玄関まわりの様子です。
 
   
  リビングです。吹き抜けがあるために暖房効率を考慮して、ペレットストーブを採用しました。  
   
  床はパイン材の無垢フローリングです。  
   
  リビングの上には吹き抜けを設けました。キッチンとの腰壁には本棚を作りました。リビングで読むような、園芸や料理の本などを入れておきます。  
   
  キッチンです。シンクの下はオープンにしています。ゴミ箱などを入れておけるスペースです。  
   
  キッチンのシンクにはTOTOの病院用シンクを採用しました。  
   
  作業台の下は、オープン棚にしました。カゴ収納を用いて、見せる部分と隠す部分を使い分けます。  
   
  リビングの奥には、畳室。
階段室への入口はアーチの下がり壁にしました。
 
   
  畳室には壁一面に収納を設けました。  
   
  畳室からリビングを見た様子。  
   
  リビングの建具です。
お施主さまがみつけたアンティークのステンドグラスを入れました。
 
   
  玄関の様子。扉の横にいれたガラスブロックからも光が入り、明るい玄関になりました。  
   
  玄関土間の横に設けた土間収納です。  
   
  お風呂はハーフユニットバスにしました。壁と天井には桧をはりました。自宅に居ながらにして温泉気分を味わえそうです。  
   
  お風呂の目隠しの木製パーゴラです。  
   
  2Fです。洗面コーナーの入口にはアーチアーチの下がり壁。ステンドグラスとの雰囲気がステキです。  
   
  このステンドグラスもお施主さま自ら探して見付けたアンティークのものです。  
   
  2Fの洗面コーナーです。
シンクやアンティーク風の水栓、タオル掛けなど、奥さまのこだわりのコーナーです。
 
   
  陶器のアンティークスイッチを付けたい!ということで、洗面コーナーのスイッチに採用しました。  
   
    2Fホールの様子。正面は、子供部屋となっています。   
   
    中2階の場所に位置する、子供部屋です。  
   
    お嬢さんのリクエストで、木製の開き窓を作りました。アンティークのガラスがステキです。   
   
    階段の手すり壁は文庫本などを収納する、本棚にしました。寝る前に読む本を入れておけます。   
   
    主寝室です。一部を勾配天井にしました。  
   
    主寝室から直接出られるバルコニー。ホテルの客室のようなイメージです。   
   
    主寝室の隣の、ウォークインクローゼットです。お持ちの家具をいれて、余った部分に造作でパイプなどを取付ました。   
   
    ロフトからホールを見下ろした様子です。  
   
    ロフトです。ロフトは床に座ったりすることを考慮して、桐のフローリングにしました。   
   
    リクルート社発行の情報誌「千葉の注文住宅」に掲載されました。2009年12月21日(月)発売です。  
   
  工事中の様子はこちら  
  住宅トップページ  
 ライン

千葉県で工務店をお探しなら株式会社木ごころへ

トップページ イベント情報  施工事例  お客様の声 
会社情報 お問い合わせ ブログ  リンク