トップページ イベント情報  施工事例  お客様の声 
会社情報 お問い合わせ ブログ  リンク
 カンナ
 works → 住 宅 → 板張りの家 → 工事中の様子
     
  ※ほとんどの写真はクリックすると、大きな写真でご覧頂けます。
 
  敷地の様子。  
   
  地鎮祭を執り行いました。  
   
  ベタ基礎の下を振動ローラーで転圧します。  
   
  基礎の配筋検査の様子。  
   
  基礎のコンクリート打設の様子。  
   
  1階の床を先行して作ります。  
   
  いよいよ上棟です。  
   
  猛暑日の上棟でしたが夕方には何とか構造材を組み終わりました。  
   
  お施主様と工事の安全を祈願します。  
   
  大工さんが造作工事に入りました。  
   
  2階のバルコニーは防水性の高いFRP防水を施しました。  
 
    外部の透湿防水シートと通気胴縁を施工した所。  
   
  いよいよ外壁の杉板張りが始まりました。   
   
  屋内は断熱材の施工を終えました。   
   
  室内も石膏ボードが貼られていきます。  
   
    階段の造作も終わりました。  
   
    これは造作テレビ台。  
   
  キッチンや壁面収納も大工工事で作ります。  
   
    大工工事を終え、内装の塗装工事に入りました。  
   
    造作キッチンも綺麗に塗装されました。   
   
    屋外の目隠しフェンスも作ります。   
   
     お庭に出るための小さな2段式のウッドデッキを作っています。  
   
    外構工事も始まります。
駐車スペースの土間コンクリート打設の準備をしています。
 
 
   
     完成です!
気がつくとご相談を頂いてから2年の月日が経っていました。
計画に時間はかかりましたが、納得出来る良い住まいが出来たとお施主様には言って頂けました。
     (飛澤)
 
   
     おまけ

これは建築前に描いた完成予想スケッチ。
 
   
    スケッチその2。   
   
     季節によって、日光がどのようにリビングに届くか検討して描いた断面図。  
   
     スケッチ画よりも本物はずっとずっと素晴らしい住まいになりました!  
   
  ひとつ前に戻る   
  住宅トップに戻る  
 ライン

千葉県で工務店をお探しなら株式会社木ごころへ

トップページ イベント情報  施工事例  お客様の声 
会社情報 お問い合わせ ブログ  リンク