トップページ イベント情報  施工事例  お客様の声 
会社情報 お問い合わせ ブログ  リンク
 カンナ
 works → 住 宅 → 『板張りの家』 
  工事中の様子はこちらから
お客様アンケートはこちらから
  土地の購入を検討している時期からご相談を頂きました。
木ごころでは土地の紹介や販売は出来ませんが、御施主様の思い描いている住まいを実現するにあたり、どのような土地が向いているのか建築目線でご助言させて頂きました。
 
  ※写真はクリックすると、大きな写真でご覧頂けます。
 
  特徴ある外壁は国産の杉板張りです。
 
   
  勿論玄関ドアも門扉やフェンスも木材で製作しました。  
   
     お庭にもお隣の視線を隠す目隠しフェンスと小さなウッドデッキも作りました。  
   
  玄関前には畳1帖程の植栽スペースもあります。  
   
   
   
  玄関にはレトロなランプを取り付けました。  
   
  玄関の下駄箱の横には靴のまま入れる土間収納を設けました。  
   
  土間収納の内部はこの通り!
可動出来る棚板を沢山つけたので、収納力は抜群です。
 
   
  玄関をあがると2階にあがる階段があり、奥にはリビングが見えます。  
   
  リビングの様子。
今回はキッチンやテレビ台の他に、この大きなダイニングテーブルも造作させて頂きました。
 
   
  キッチンの壁面収納は大容量です。食器以外にも色んな物を収納出来ます。  
   
  リビングが暗くならないように建具は全て透明のガラス引戸にしました。  
   
  ガラス引戸を開け放すとこの通り、壁の隙間にすっぽりと収納されます。
 
   
  1階は日当たりの悪い敷地ですが、この通り2階の窓から1階のリビングに十分に日光を取り入れられる設計です。  
   
  2階は屋根勾配に沿って作った、高い勾配天井です。
 
   
     2つ並んだ壁面の棚は、壁厚を利用して作った文庫本入れです。
 
   
    大きなバルコニーに大きな窓を取り付けました。
 
 
   
    トイレの中の手洗いカウンター。
 
 
   
    内外装共に気持ちのよい住まいになりました。
 
 
   
  工事中の様子はこちら  
  住宅トップページ  
 ライン

千葉県で工務店をお探しなら株式会社木ごころへ

トップページ イベント情報  施工事例  お客様の声 
会社情報 お問い合わせ ブログ  リンク