トップページ イベント情報  施工事例  お客様の声 
会社情報 お問い合わせ ブログ  リンク
 カンナ
 works → 住 宅 → 『こあがりのおうち』 
  工事中の様子はこちらから
  2011年に弊社で施工した「アスレチックなおうち」に遊びに行ったご友人のM様。
弊社の施工を気に入って頂き、自分達の家も建てて欲しいとご依頼を頂きました。
「アスレチックなおうち」の良い所はそのままに、更に素晴らしい住まいを目指しました。
 
 
  ※写真はクリックすると、大きな写真でご覧頂けます。
 
  外壁はガルバリウム鋼板のサイディング貼り。  
   
  バルコニーやウッドデッキはレッドシダーを使いました。  
   
  玄関扉の上には明かり採りの小窓と大きな庇を取り付けました。  
   
  玄関の下駄箱の上には階段手摺兼用の縦格子を設置。  
   
  リビングにはテレビ台兼用の大きな壁面収納を造作。  
   
  キッチンの大きな天板はこあがりからダイニングテーブルとして使います。  
   
  日当たりの良いこあがりスペースは家族のお気に入りの場所になりました。。  
   
  キッチンの背面には作業テーブル兼用の引戸収納とオープン棚を設けました。  
   
  リビング中が見渡せる気持ちの良いキッチンです。  
   
  リビングに続く予備室。
ここは洗濯物を室内干し出来るスペースとして設けました。
ジツはこの洗濯干し用のパイプ、運動好きのお施主様がぶら下がったり懸垂したり出来るように太くて丈夫なパイプにしました!
 
   
  洗面脱衣室はバスマットを置く部分だけタイル貼りとしました。
これなら多少濡れても大丈夫ですね。
 
   
  2階のホール部分です。
ここにもこあがりを設けました。
この引戸のついたこあがりは御施主様のアイデアで忍者屋敷のような使い方が出来るんです。
 
   
  こあがりの引戸を全部開けると主寝室にも連続する開放感あるスペースになります。  
   
  この畳スペースは引戸の区切り方でホールの一部として利用したり、寝室の一部として利用したり。
どちらも閉じれば個室にも利用出来るんです。
 
   
    主寝室には小さなバルコニーを設けました。。  
   
    日当たりの良い子供部屋は将来区切れるように入口は2つです。   
   
    なんと!
その子供部屋の壁には「アスレチックなおうち」と同じクライミングウォールが!
 
   
    登り棒もついたクライミングウォールを上がるとロフトに通じています。   
   
    このロフト、窓も沢山あって、明るく暖かい子供達の絶好の遊び場です。   
   
    子供室から上がったロフトはこの通り!
2階のホールにも通じているんですよ。
 
 
   
  工事中の様子はこちら  
  住宅トップページ  
 ライン

千葉県で工務店をお探しなら株式会社木ごころへ

トップページ イベント情報  施工事例  お客様の声 
会社情報 お問い合わせ ブログ  リンク