トップページ イベント情報  施工事例  お客様の声 
会社情報 お問い合わせ ブログ  リンク
 カンナ
 works → 増改築・リフォーム → 市川K邸 → 工事中の様子
     
  ※ほとんどの写真はクリックすると、大きな写真でご覧頂けます。
 
  工事前の様子。築21年ですが構造材などは良い材料を使用しているのでかなりしっかりしています。
 
   
  工事前のリビング。各部屋共かなり小さく間仕切りされていて使いにくいので、柱や壁を撤去して大きなリビングを造ります。  
   
  工事前の2階和室。既存の柱は桧の無垢材。かなり良い材料を使用しています。これは是非再利用!  
   
  工事前の屋根裏。立派な丸太梁発見!これも何とか利用したいぞ。  
   
  設計や打合せに費やした時間は4ヶ月。納得のいくプランができたのでいよいよ解体工事着工です。  
   
  再利用する既存柱などは残して必要ない部分はすべて撤去します。  
   
  特にお父様の健康をお気遣いになさるお施主さま、希望は無垢の床材です。壁や天井にもビニールクロスなどは一切使用しません。
 
   
  天井裏にあった丸太の梁を露出させました。  
   
  漆喰塗りの壁や天井にマッチする濃色の塗装を施します。
 
   
  造作家具のほとんどを製作させて頂きました。  
   
  ひとつ前に戻る   
  増改築リフォームのトップに戻る  
 ライン

千葉県で工務店をお探しなら株式会社木ごころへ

トップページ イベント情報  施工事例  お客様の声 
会社情報 お問い合わせ ブログ  リンク